褐色脂肪細胞

こんにちわ、祖田です☆

今日も日中は暑いくらいですね☆ 来週くらいから気温が下がるようですので、体調管理にお気を付けください。

今日は、脂肪燃焼のお話しです☆ 女性の方は特に30歳を過ぎた頃から痩せにくくなった・・なかなか脂肪が落ちないな~なんて思いませんか?その理由は「褐色脂肪細胞」が減ってきているからなんです☆

脂肪細胞には、いわゆる皮下脂肪や内臓脂肪などの白色脂肪細胞と褐色脂肪細胞があります。      この2つの脂肪細胞は同じ脂肪であるけど、対照的な特徴を持っています

白色脂肪細胞は細胞内に栄養を脂肪として貯蓄しますが、褐色脂肪細胞は脂肪を分解し、熱を産生することで体温の調節をします。これまで、褐色脂肪細胞は乳児期のみに存在し、成長するにつれ消退すると考えられてきましたが、近年の研究で成人であっても肩甲骨周辺や脊柱周囲に限局して存在することがわかってきました。

そして、この褐色脂肪細胞の機能低下や数の減少が生活習慣病やメタボリックシンドロームの原因になることがわかってきたようです。

ようするに、白色脂肪細胞を燃やしたかったら肩甲骨を動かして褐色脂肪細胞を使う!でも、ぶよぶよ感がむくみの場合もありますから、まずはリンパを流すことをおすすめします(^^)

褐色脂肪細胞を動かすと、体全体が温かくなり脂肪が燃えてる感じがします♪ご興味のある方は褐色脂肪細胞を調べてみてくださいね(^^)

フェイシャルエステも随時、ご予約承っております☆お気軽にお問合せくださいね(^^)

1000の効果 万能オイル「ギー」

こんにちは、祖田です(^.^) まだまだ暑い日が続いておりますが、体調など崩されていませんか?

先日、『ギー』を作りました♪ 『ギー』はインドの伝承医学アーユルヴェーダーでは、神聖なオイルとして何千年もの間、使われてきた歴史のあるオイルです。

一般的なオイルとは違い、純粋性の、高いオイルです。どんなオイルかと言うと無塩バターを加熱する事で不純物を取り除いた100%純粋な油分でできたオイルです(^.^)

1000の効果ですので、とても優秀なオイルです。例えば◎免疫力を上げる。◎脂肪の燃焼をサポート ◎消化力を上げる ◎便秘解消 ◎老化防止 ◎火傷の回復 ◎知力、理解力、精力の向上 ◎関節の動きをなめらかにする…等々沢山あります\(^^)/

栄養素としては、抗酸化作用の高いビタミンAやE、脂肪の分解、燃焼、抑制の働きがあるリノール酸等。 今、話題のオメガ3も含まれています☆ もちろん、サラダのドレッシングやパンに付けると、めちゃくちゃ美味しいです(*^^*)

あとは、お肌のパックにもオススメ(^-^)ちなみに、アーユルヴェーダのサロンでは『ネトラバスティ』と言って、目と目のセラピーで『目の温泉』と呼ばれる施術があります。目の中にギーを浸していきます(゜ロ゜) びっくりな感じですが、目の奥の汚れが浮き出て、白目の部分がキレイになります。眼精疲労やドライアイ、アレルギーの方にオススメ(^-^) チャンスがあれば試してみて下さいね!

それでは、皆様 体調を崩されませんように、振袖相談、撮影ご依頼等々 気軽にご相談くださいませ、皆様にお会い出来る日を楽しみにしております( ゚∀゚)人(゚∀゚ )